からくり箱 保守記録


ほとんど嘘が書いてあります。
質問されても答える事はできません
業務機ワールドの話なのでコンシューマパソコンの事はわかりません
アレな記事はパスかけてます(アレです)

5554079120d98b8f471b428df3867444
今回もとなりのトトロの視聴が前提です
見たことない人は先に見てください(必須)フィルムコミックでも可



通信の話(通信研修草案)その1
の続きからね

最初に電話の話したけども
今回はその続きなので、順番に読んでね

まだ電話の話か、いつになったらインターネットの話になるねんってなるかもしれんけども、いきなりTCP/IPやOSIの参照モデルの話したかて、頭に花が咲くだけやし、基礎がしっかりすれば後がすごい楽だよ

こないだは電話の線の話をした訳やん

1:1の接続ならあれで良いんだ
ホムセンで売ってる、親子電話とかインターフォン用電話は1:1接続だ
mono45495003-121102-02 (1)
でも、電話は世界中の人と繋がってる
複数:複数の接続なので、それぞれの電話機を特定する情報を持たせないといけない
その情報は他の人とかぶってはいけない

それは住所もそうだし、電話番号もそうだし、IPアドレスでもそうなんだ

どこの誰宛に繋ぎたいのか、そして自分はどこの誰なのか
この2点が明確じゃないと通信は成り立たない

郵便物だってそうだ、送り先と送り主の固定情報が確定しないと荷物は送れない

電話の世界では、電話番号がそれにあたる
電話社会における住所である

昭和の中頃まで電話加入権は不動産の様な扱いだった
電話加入権を担保にお金借りたりできた、電話加入権は資産として売買する事が出来た
一応現在でも税法上では無形固定資産になってる

今でも地方のお年寄りは市外局番のある固定電話番号に妙な信用感があるよ
既に都心部は光ファイバー化、バーチャルデータ化してるんだけども
妙に固定電話番号、後、固定電話番号のFAX用番号なんかも持ってると喜ぶ

んじゃ、電話加入権を購入し、NTTの局から自宅まで電話線を引いてもらったとする
物理的に繋がってる線は、自宅から最寄のNTTの局社までだ

昔はNTTじゃなくて、電電公社って名前やったんやけどね
980001657

どこで電話回線を設置しても、線が繋がってるのは日本全国みんな、家の近くの電電公社の支店までしか繋がってないのよ

たとえば、
神戸の電話は電電公社の神戸局の交換台
品川の電話は電電公社の品川局の交換台
に繋がってる

どうやって電話をかけるかというと、前回話した
デルビル磁石式壁掛電話機

denwa21
たとえば、神戸から東京にかける場合やと

受話器を上げて
発電機のクランクを回すと、まず最寄の電話局の交換台に繋がって
神戸の交換台の人が電話に出る

交換台の人が、どこへ繋ぎたいの?って聞いてくるので
相手の電話番号と名前を言う

東京の品川の誰それ、番号に繋いでくれと頼む

そうすると交換台の人が、わかった、ちょっとまっとれ言うてな

神戸と品川のラインを接続して、品川の交換台の人に、このライン品川の○○と接続してくださいって頼む訳や、んで繋がったらその線と、神戸の人の線を物理的に繋ぐ

今から繋ぐから、どうぞしゃべってくださいな~ってな

全部、物理的に配線を手動で切り替える、すべて人力
004

基本はこれ、1の人が局の人に3に繋いでくれって頼むと
局の人が1と3のケーブルを物理接続してくれる
005
接続先がいっぱいある端子盤の前に座って人力接続やってた
9c2a1a081e1db9e7810b4897a5a69866_11284
別に日本だけでやってたわけじゃない
020906-F-9999R-002
世界中でやってた
世界を繋ぐ人力ネットワーク、これが初期の電話だ
一応電話番号の概念はあったけど、昔は電話機がある場所は公共施設か神社仏閣、大地主とか限られた場所にしかなかったので、○○病院に繋いでくれでも繋いでくれた

008
局にはこういう大型パッチパネル台があって、
まずデルビル磁石式壁掛電話機の発電用クランクをまわして発電する
(自転車のハブダイナモみたいなものです)
そしたら電話に繋がってる交換台の該当ランプが発電した電力で光るのよ
ピカーン!って
交換台の人は、おっ電話きたなってまず自分と繋いで応答する訳や
前回はベルを鳴らすための発電と説明したけども、実際の運用では発光信号の為の発電が実用されてた

いっぱい電話がかかる局は光、たま~にしかかからない所はベルの所もあったよ
そこらじゅうリンリン言うてたら訳わからんやろ

ここまでなんとなく理解できた?
なんとなくでいい、まずはもやっと理解!コレ大事、感じろ!
やってる事は友達の友達は皆友達だみたいな話、人力ネットワーク網だ

ここまでの話を思い出しつつ、もう一度、トトロの電話のシーンを確認してみよう
ぜひ、DVDを借りて実動画で確認してくれ、何度でも見てほしいので物理メディアでの購入を勧める
bbv
サツキちゃんに電報が届いた所からな!

サツキ「“レンラクコウ。シチコクヤマ…”」
※電報にて連絡求む 電話のない人への連絡は当時電報が最速の通信手段だった

サツキ「七国山病院! お母さんの病院からだわ。お母さんに何かあったんだ…」

サツキ「おばあちゃん、どうしよう! 連絡しろって。」
※簡単にアクセスできる記録媒体やネットのない時代、年寄りこそ生き字引、グーグル先生だった
 OKおばあちゃん 教えてプリーズ!

ばあちゃん「落ち着いて、落ち着いて… お父さんの居場所わかんのか。」

サツキ「研究室の番号は知ってるけど、でも電話がないもん。」
※お父さん 草壁タツオ(32歳) 考古学者(大学の非常勤講師)・翻訳家 
 お父さん側は大学なので電話がある、しかしサツキちゃんがかける電話がないと言っている


ばあちゃん「カンタ。本家へ連れてってあげな。電話かしてもらえ。」
※カンタくんは地元の名士の分家筋の子、分家とはいえ服装や自転車など結構ボンボンと思われる
カンタ「うん。」

ばあちゃん「メイちゃんは、ここにいな。」
サツキ「メイ。おばあちゃんのとこにいな。」
※いつも非常時には戦力外扱いの下の子、ツライ、この扱いが後の大事件に繋がる
メイちゃんは言うこと聞かずに一人で....
いや、今回メイちゃんはおいといて


サツキ「もしもし。市外をお願いします。東京の31局の1382番です。はい。」
※これが交換台のおねーさんとの会話

ここで一旦電話を切ってる
しばらく待つと電話が鳴る

交換台の人が東京31局1382番に繋いでその繋がった回線をカンタ本家に繋ぐ作業をした


本家のおばあちゃん「かわいい子じゃねえ。カンタ…」
※カンタくんの本家のおばあちゃんです

サツキ「もしもし。はい…」 
※これは交換台の人がサツキちゃんに今から大学に繋ぎますよというのに返事をしている

サツキ「もしもし。考古学教室ですか? 父を… あの、草壁をお願いします。」
※大学の考古学教室に繋がる
サツキ「私、草壁サツキです。はい。」

サツキ「あっ、お父さん! 私、サツキ!」
※やっと、おとーさんに繋がる

お父さん「やあ、なんだい? フンフン。病院から…」
※お父さんは電電公社の最新型電話、黒電話を使ってるのがミソ

お父さん「わかった。いますぐ病院に電話してみるよ。」
サツキ「お母さんに何かあったの? どうしよう。お父さん!」
お父さん「大丈夫だよ。病院にたしかめたら、すぐそっちへ電話するから。」
お父さん「そこで待たせてもらいなさい。」
サツキ「うん。」
お父さん「じゃあ、いったん切るからね。」
サツキ「おばあちゃん。ここで待たせて下さい。お父さんが電話してくるの。」
本家のおばあちゃん「ああ。ゆっくりしてきな。」

※現代風に言うと、カンタくんの本家じゃないと、スマホのアンテナが立たない
ソコ以外は圏外だから、後で電話すっから、ちょっとそこで待ってろって話


そして、メイちゃんの大冒険シーンに続く
お母さんのトンモロコシ!!


と、
1、交換手呼び出し
2、交換手の回線接続
3、通話
4、切電
と一連の流れだ

電話番号としては東京の31局の1382番
これが電話番号やな、おとさーんの大学の電話番号

発電に関しては、トトロの描写を見ると
aa
壁掛け型ではあるが、ダイヤルが付いている
fff
右側に発電クランクがついていない
絵から推測するに2号型自動電話機 壁掛け型
もしくは23号式(23番目ではなく、2号型+3号型で23号)
12238_171810121009093704162_300
2号型自動電話機 壁掛け型

ffff
カンタくん本家には木製電柱からの引き込み電線も描かれてる

bb
お父さんの大学では、最新型電話機 通称”黒電話”を使っている
コードがくるくるしてないので、おそらく3号型電話機 卓上型
お馴染みの600型黒電話にはまだ時代設定的に早すぎるかなぁと
3A_m
となりのトトロは1950代が舞台なので、すでに電話回線に給電されている
手回し発電機は不要の時代である、受話器を上げると回路がONになる仕組みだ

手動発電を共電式電話
くるくる回して電話番号情報を発信できるタイプを自動式と呼んだ

※参照ウィキペディア
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%92%E9%9B%BB%E8%A9%B1

共電式
ガワーベル電話機の後、局呼び出しのための手回し発電機を備えた、デルビル磁石式電話機が輸入・国産化され、日本の電話機はほぼこれに統一されていた。しかし、磁石式電話機は伝送用に直流1次電池を使用し、これを端末(電話機)側に搭載していたため、定期的に交換が必要であり、保守面で手間がかかった。
そこで、線路に局側から48Vの電源を常時給電し、これを伝送・呼び出し用の電源として使用する共電式が登場し、端末数の多い都市部から、順次転換されていった。交換方式は手動だが、局呼び出しにも共用電流が使用され、受話器をはずす(オフフック)と、局側の交換手呼び出し装置(通常はランプ)が作動する仕組みであった。共電式は端末側の保守はほぼ不要となったが、当時は絶縁技術が未熟で、特に当時の日本はまだ工業途上国であったため、導入初期においては、線路の漏電などのトラブルが多発した。2号電話機は、この共電式の採用に伴って開発、提供された。一方、共電式とならなかった地方の加入電話回線では、引き続きデルビル磁石式電話機が使用された。

自動式
都市部、特に首都である東京での電話加入者数の増加は著しかったが、従来の交換手が手作業で回線を接続する形態では、一層の増強が困難となった。
1923年(大正12年)の関東大震災からの復旧を契機として、日本でもダイヤルパルス信号による自動交換方式を導入することとなり、1926年(大正15年)、東京に日本初の自動交換機が導入された。
この自動交換機用の電話機端末として、2号共電式電話機にダイヤル装置を備えた2号自動式電話機が開発された。
卓上型では、その構造、また日本の工業水準から鑑みて、自動交換用の回路を全て内蔵することは現実的ではなかったため、ベル装置や一部の回路を木製の別筐体に収納した。ダイヤルは本体の正面に装備された。


日本中同時に規格交代はできないので、時代差だけでなく都会と田舎でも差があったと思う
お父さんは都心部にいるので、より発達した環境にいたのである

市内通話なら人間の交換手ではなくダイヤルだけで自動交換出来る
昔は市外に電話をかけていいのは大事件の時だけ!!
みたいな暗黙のルールがあった、電話代凄いかかる

この当時に電話で市外接続を使うと言う事は、非常事態なんだ
現代のような気軽な感覚ではなく、
サツキちゃんは酷いプレッシャー、ストレス状態の中、歯を食いしばって長女として立ち回っていた事を理解すると、その後の展開の納得度が深まるかと思います

今でこそ、子供がスマホもってネットしてますけども
サツキちゃんは10歳で、作中のサツキちゃんの行動は並みの10歳じゃ絶対出来ない!
無理して無理して考えて、お母ちゃん病気やし、自分がなんとかせんと!って
もぅね、ジジィには初っ端から涙が止まらない

電話が、今でいう謎の超ハイテクまっしーんだったんだもん

下手に彼女の家に電話なんかしようものなら、確実に相手の親が出るし
結婚式の日取りが自動的に決まってしまう時代
あれ?少子化対策には良くね?
菓子折り持って、相手のお義父さんと近接格闘一本勝負して、お義母さんは味方につけてな
って、ちっがーう!

今回は脱線しないぞ!

この当時の電話交換台にあった電話交換機は英語では、スイッチとか
市外には自己の機能で自動でかけられないので構内交換機
プライベートブランチエクスチェンジ Private Branch eXchange
通称:PBXと呼ばれた
PBXは現代でも使用されているし、会社の内線や、ホテルの交換台、ガイダンスを選んで選択するコールセンターの仕組みに利用されている

そして市外へ手動接続も自動化の時代が来て
人力での手動による電話交換は海外との接続のみになり
それすらも自動化され、今電話網そのものが過去の遺物になりかけている


PBXはPCやネット環境で商売してると、たまに聞くこともあるので
あぁ、アレね!アレアレ、トトロ!
くらいはイメージできるようになっておこう

何度も何度もトトロのDVDを再生して
この人力による電話交換の仕組みを自分で図に出来るようになろう

今回は短いけどもここまでとしよう
ある意味、これがインターネットの基礎原理なんだ

なんでこんなに電話機の話をするかと言うと、通信の基礎であるのもあるねんけどもな
電話回線にネット回線が乗ってた時代が終わって
ネット回線に電話回線が乗っかる時代になったからや
都心部の電話線はもう銅線じゃないで、光ファイバーになっとる
さよならBフレッツ、さよならADSLや

VOIP 
Voice over Internet Protocol(ボイス オーバー インターネット プロトコル)
電話の仕組みがわからんとキツイで
まぁ、今はそこまでの話はせんけどもな~

当時、交換台の交換手は、女性のあこがれの職だった
というより、女性がまだそんなに職業を持たない時代だった
男性の交換手ってのはゼロじゃないけどもほとんどいない
これは当時の技術では回線ノイズが酷かったからだ
音の減衰もあったし、ノイズ混じりの回線で男性のミッドローの周波数の声は言葉が聞き取りにくい
女性のミッドハイ当たりがしっかり出る周波数の方がノイジーな回線状況では聞き取りやすいのである
とこれは男女の声帯の差による技術的解釈だが
おっさんがブツブツ言うてても、なにゆ~てるんか良くわからん!って奴だ
サムライボーイはペラペラ喋るもんじゃーないって時代でもあったのよ
4f56fff532a6a85d88d9169d207666ce

不器用じゃけん!
当時の交換台に興味がある人はこんな本も面白いかもしれん


今回はあまり話が脱線しなかったなぁ

おわり

このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

518WD7YXAFL._SX302_BO1,204,203,200_
◆参考文献
ワンピース 30巻



一応前の話を先に読んだ前提でお願いします

通信の話(通信研修草案)その1

厳密論でいえば、めちゃくちゃな話ではあるんですが、もやっとイメージをつかむ為の説明になります
基本、ほとんど嘘ですってのがこのサイトのコンセプト
ネットでタダで手に入る情報を信じてるんじゃねーよって事ですわ

一応の狙いはいつか未来の
USB,thunderbolt、POEなどの給電+情報送信ケーブルの類
電源スイッチケーブルやLEDランプ用ケーブルとか
PSUやUPSのリレー回路の理解の0.01歩目の話です

さて、何から話せばいいのやら

この前は糸電話→電話のうさんくさい話をしたんだけども
普通に流れていくと、次は電話番号と電話交換の話になって
IPアドレスとルーティングの話に繋がってなんかいい感じの通信の話になるんだけども
そんなんWEBにいっぱいあるしな、本でも読めばええんちゃうのん?
ちょっと脇道にそれよか
いわゆる銅線に電気が流れてる、電気の線には2種類ある
・電気エネルギーが流れる
・電気の波が流れる
この2種類に分けられる
ダウンロード (2)
これ、電池と電球を電線で繋いでる訳で、流れてるのは電気エネルギー

ぶっちゃけ焼けてるねん、燃えて光ってるだけ
なのでいつか燃え尽きてタマ切れるやろ?
エジソンさんが、日本の京都の竹がええ感じに光るわぁ~って逸話があるのが
フィラメントって奴やな、まぁ、興味あったら”エジソン 竹”とかでぐぐってちょ

光るとか、動力とか、人間も飯食って動いてるし、
エネルギーは電気でも食べ物でも太陽光でもガソリンでもいい訳で、変換性がある、人が機械に使うのに扱いやすいのが電気なだけで
人類史も少し前まで蒸気エネルギーが主軸だった訳じゃん
車も電車も、蒸気エンジン、石炭燃やして水を沸かしてピストンを動かしてた訳だ

51N3ISKb16L




現代も蒸気エネルギー主体の世の中ならスチームパンクな世界だった訳だ
だけど、なにぶん高温維持し続けるのは大変だし、エネルギーの伝送には不向き
ピザ屋がアツアツピザをお届けできる範囲はせいぜい5kim圏内だ
それに比べて電気エネルギーは電線を通すと少ない損失で遠くに送れて超便利!
電気万歳!
とはいえその電気を作るのに今でもお湯沸かして発電機回してるのでやってる事は変わらない
原子力発電機もやってる事はかわらない
やかん沸かして口からピーーーーーーって出てきた蒸気で風車回してるだけだ

club-15_02-480x176

話がそれたわ
この豆電球を光らせてる電線には、いわゆる通信インフラ的な情報が流れてる訳でなく
エネルギー、パワーが送られてる訳だ
電柱走ってる、いわゆる電線って奴もそやな、ご家庭の100Vのコンセントに繋がっとる

んじゃさ

419278699

こういうコンビニで売ってる安いイヤフォンとかさ
vm4006
こういうアナログ機器に接続するRCAケーブルとかさ
こういうのは何を送ってるの?
電気エネルギー、パワーを送ってる訳じゃない
電気信号を送ってる訳だ、赤白黄色は音のLRと映像が流れてる訳だわさ
パワーじゃなくて情報を送ってる
RCAケーブルの端子金属部分さわって感電する奴おらんやん?
ノイズ乗せる奴はおるけども

この情報を送るのにパワーはいらない
厳密に言うと少しいるけども、ほとんどいらない
情報の発信に多少エネルギーがいるけども伝達にはいらん
どんどん何か(抵抗物)にぶつかって減衰していずれ無くなるだけだ
人間の声だって、せやろ?

いやいやいや、それでも電気モンやし、なんかしら電気いるやろって思うやん?
例えば、AMラジオ聞くのに電源はいらない
crystalradio-s
いや、ジジィ世代には当たり前なんやけども、
現代を生きる平成ボーイ&ガールズには意外な顔をされる

昔のラジオにコンセントはない、軍事オタクや洋画好きなら
古い戦争映画で通信兵がヘッドフォンに集中して味方や敵の信号を拾ってるシーン見た事あるやろ
鉱石ラジオと呼ばれる物や、今でもこれでラジオ聞けるよ
背中に通信機背負ってる通信兵とかさ、バッテリーなんか無い時代の戦争映画でも使ってるやん
災害時なんかは重宝するかもしれんね

こういうループアンテナでなるべくきっちり情報信号を拾うんや
00000001703621_A01
てか、今時のオーディオ機器にはついてないのかなぁ、ループアンテナ

鉱石ラジオは今でも売ってる
ゲルマニウムラジオとか鉱石ラジオでググれば趣味の人向けのキットがある
Amazonで買えるで



送信する方も大した電力はいらない
たとえば、近畿一円をカバーしてる、ABCラジオ AM放送を送信してるのは
大阪府の高石市にある高石放送所な訳やん、MBSの送信所も高石にあるで
ABC放送もMBS放送も、送信出力は近畿一円カバーで10kwだ
10キロなので10000Wやん
家の電気ストーブ800Wやし、エアコンの最大出力1000wやで
空調10台分の電力で近畿一円カバーやで、すごい電力効率いいやん
遥かなる昔に、ヤングタウンをいい音で聞くためにすげー苦労したよ
近畿の端っこの民は!

兵庫の端っこから、滋賀の琵琶湖の向こう側まで届くパワー
近畿地方がイメージ出来ないと通じないぜ!ヒャッハー
三重は近畿なんか東海なんかどっちやねん、どっちの天気予報にも天気が出てやがる

話それたわ

地方の送信局なんて100Wとかザラにありまっせ

FMとかデジタル放送とかは情報量が半端ないので今はスゲー電力いるんやけどな
ただ短距離の情報送信には、ほぼ電気エネルギーはいらんのよ
近くの人には声届くやん、糸電話にも電池いらんやろ
情報の伝送、いや電送とはそういうモノやってイメージだけ持ってもらえたらええ!


ウィペディア参照
朝日放送高石ラジオ送信所
毎日放送高石ラジオ送信所

まぁ、情報伝送の為のケーブルにはエネルギーじゃなくて情報
シグナルがながれてる訳ですわ
今んとこは、
  • 電気エネルギーを送るパワーの電線 POWER
  • 情報を送るシグナルの電線 SIGNAL
この二つがあるって事をもやっとイメージできればええ
情報も電力も送る危なっかしぃ線もあるんやけどもな
スマホの充電もバックアップもできるUSBとかそやねんけども、とりあえず今はこの2種のイメージをもやっと持てればええんちゃうかな


あれ?何の話やったっけ

まぁ、なんだかんだケーブルって銅線な訳ですわ

色んな形状のケーブルが世の中にはあるんだけども、一部光ファイバーケーブルを除けば
みんな銅線だ、銅の線、10円玉だ
銅は電気信号の伝導率がめちゃくちゃ良いし、
温度変化にも強い!
曲げにも強い!
損失もめっちゃ少ない!
スゲェェェェェ
逆に電気の伝導率がむちゃくちゃ悪いのはゴムだ!

2a8d7660

人体もそこそこ伝導率がいい、基本ほとんど水やからな!
でも、ゴム人間のルフィには雷が効かない!

ゴムだから!!!
すげぇぇぇ!

んじゃ、銅線にゴム巻き付けたら触っても安全な電気ケーブルが出来るやんけ!
天才か!!

って銅にゴムを巻き付けてワイヤー状にしたのが電気のケーブルになった訳だ
これも諸説色々あるけども、200~300年前からやってる

電気はエレキっていうけども、エレキの語源は琥珀だ
樹脂の化石、たまに大昔の虫とか恐竜の体毛が中に入ってたりするアレだ
about_photo1
現代では、ジュエリーとかになるのかもしれんけどな
昔は加工しやすい素材として重宝されてた
琥珀は便利素材として中世では便利に使われてた

と言ってもそうそう大量に入手できないからな、天然の樹脂化石は
んで、人工的に作った訳だ
人類初の熱可塑性人工樹脂、その名もセルロイド
樹脂素材であるセルロイドは最近までアチコチで使われたんだよ
おじーちゃん、おばーちゃんに聞いてみな?

昭和の時代、筆箱や下敷きなんかがセルロイドで作られていた
20111104_2310260
平成の子供たちには伝わらないかもしれないけども
こういうセルロイド製品で世の中溢れかえってた
g143351745.1
下敷きももちろんセルロイドだ、合成樹脂
人工の琥珀だ、見た目も琥珀っぽいじゃろ?
んで、コレが良く割れるんだわ、筆箱落とすとパキッとな
いや、マジで絶対落とすやん?筆箱、学生時代の机狭いからさ
みんな落として割って困ってたのよ
壊したらおかーちゃんに怒られるねん


像が踏んで壊れない!!
金属やナイロン樹脂を複合した筆箱が出始めて
丈夫で加工も容易な硬質プラスチック樹脂が出たあたりから
日本の筆箱は狂った進化を遂げるようになる
14965f72
ミサイルランチャーかぃっ!
軍事兵器みたいな発展を遂げ、家電にも意味の分からん機能がてんこ盛り
全く不要な機能を満載する事が美徳とされた、高度成長期
そしてバブルへ続くのである!!

あれ?何の話だっけ

忘れた

ログ見直してくる


あぁ、電気の語源か

そんな訳で、当時琥珀樹脂加工品が古代ギリシャで使われてな
紀元前600年頃か?ざっくり2600年くらい前にな、ギリシャのタレスちゅーおっさんがな
琥珀の下敷きで頭こすったら髪の毛くっつくし、パチパチ言うわぁ~
おしゃ、この謎のパワーを琥珀(ギリシャ語でエレクトロン)って呼ぶべ~
って後の世もみんな電気の事を琥珀、琥珀と言うてる訳や
琥珀のエレキギターとか持ってたら粋だね!

もぅ脱線が半端ないので、この下書きはボツって事でええわ

まぁ、電気のケーブル言うても送ってるのは2種類に分かれるって事だわな
パワーと情報の2種類や、今回はコレをもやっとイメージできたらそれでいい

伝導率が優れた銅だけども損失はあるのでケーブルが長くなると弱くなるねんけどな
POEやUSB、サンダーボルトなんかの話で思い出してくれたらええなぁと
特に弱電にあたるPC関係の電気の扱いやけども、パワー、電気エネルギーを送る所は
間違いがあると、機器を故障させ、最悪火災を起こす
今、自分が触ってるのが、パワーの処理なのか、情報通信の処理なのかは常に意識してほしい
これはミュージシャンや音響マンも同じや
ケーブル商売の人間はみんなココ大事ね!

ええ感じに話がしまったんちゃやろか

おしまい


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

81xWy2Tq0hL
◆参考文献
月刊少女野崎くん 7巻 椿いづみ  (著) ガンガンコミックス


今回はなるべく初心者向けな記事にする予定だ

◆本記事の目標
人手不足解消の為、お子様が小学校に入学して少し時間に余裕が出来たPCスキルゼロの奥様をスーパーでレジ打つよりはマシな給与で採用、簡単なオフィスLAN、端末管理者にでっちあげるプロジェクト
採用したはいいけども、
やべぇ、私にはついていけない!
とビビッて2,3日で辞めさせない為のお勉強資料の草案である
あぁ、こういう授業を3ヶ月くらい受けたら、私にもなんとかできるんじゃないかなぁと
錯覚させるのが目的である
いけるんじゃね?とまず思う事が大事であって、そう思えたらだいたいイケるっすよ

さて、なにから話そうかなぁ

インターネットが出来てだいぶ立つ
なんだか時代がすごい進んでる様にも思えるけども通信の基本技術自体は変わってない、レベルを上げて物理で殴れ的に処理能力が上がっただけである

そんな事を言えば車だってタイヤと動力という構成からなんら変わりはない、動力は馬でもいいし、ガソリンエンジンでもいいし、電気でもいい、人力でもいい
自転車なんか数百年なんも変わってねぇ

人類の基本的な通信は、音声会話だ
しゃべるって事だ
でもコレはフルお肉でコンプリートできちゃうので、そうだなぁ
糸電話くらいからにしようか

少々遠回りになるが、電話の仕組みがそのままネットの仕組みなのである

糸電話

糸電話を知らない人は月間少女 野崎くん7巻を読んでください
二人が糸電話で発生した問題を解決したのが現在のLANです
この漫画、するっとギャグにしてますが、ネタ題材についての下調べ、情報収集が半端ないです
たぶん、1発のギャグに相当情報収集してると思う、そういう漫画は大体面白い!

DkZCKn0VsAAyzZl



そう、糸電話
ダウンロード (2)

紙コップの底に糸を貼り付けて糸をピンと張ると簡易有線通信ラインが出来るシステムだ

コップを耳に当てればスピーカー
口に当てればマイクになる

nzm350big
マイクとスピーカーは原理的に同じ物である
昔の無線機はスピーカーマイクという、マイクにもなるしスピーカーにもなる物を使っていた
コップの振動を糸に伝える(マイク)
糸の振動をコップに伝える(スピーカー)
の違いだけである
マイクとして使う場合は受信感度を高めにしたいので
感度を上げる押しボタンがついてた
同じデザインでも最近のはマイクとスピーカーが別々に内蔵されてます
m
糸電話で両方がいっぺんにしゃべると振動が衝突して波が打ち消しあうのと、同時にしゃべってるって事はコップを両方口に当ててるので両者、聞いてない聞こえてないって事になる訳ですわ

なので昔の通信は、私、しゃべっていいですか?
これで私の話は終わりですというのをしっかり伝える必要があったのね

A「こちらA B応答せよ」
B「こちらB 感度良好 送れ」
A「○○で事件発生、急行せよ」
B「B了解、急行します」
みたいな、上手いこと同時にしゃべってしまわない様にしてた
洋画とかでしゃべり終わりに オーバーとかあるやん、あれはこれでしゃべるの終わりって事だ
1para_kenya_grand-prix

糸電話で同時にしゃべりたいなら、糸電話セットが2個あればいい
24時間 耳のそばに紙コップを持ってるワケにはいかないので
紙コップ2つに、ベルをつけて用事があるときはまずベルを鳴らすようにすればいい
糸電話は電気いらないけども、相手のベルを鳴らすのはさすがに僅かでも電力がいるので、手回し発電機を用意する
img59431278
よくあるじゃん防災グッズで手回しでぐるぐる回すと充電できるやつ
アレを糸電話2セットとは別に用意するワケだ、頭の中で想像してな~

コップ二つと発電機とベル、これを二人とも用意すればいい

糸電話による実使用に適う通信デバイスの構築
材料は

・耳につける聞く用の紙コップ
・口につけて話す用の紙コップ
・糸
・手回し発電機
・リンリンなるベル
ダウンロードダウンロードダウンロード (1)
img59431278images














denwa21
全部合体させたのがコレだ
電話機だ!
デルビル磁石式電話機という

C547rX-U8AAqvt2
となりのトトロでさつきちゃん使ってた奴ね

トトロを知らない人は見てください(必須)


海外のお客様へのおもてなし、プレゼントにも良いですよ
英語版トトロ、中国版トトロなどもお勧めです

メイちゃんが勝手にトトロとよんでますが、アイツの名前はミミンズク 1302歳です

話それたわ

デルビル磁石式電話機なっ

これで相手の呼び出し、情報の送信 情報の受信が全部できる
現代のインターネットも基本コレだ
ただの音声信号だけだったのが、すごい大量のデータを流せるようになっただけ
基本は今もコレだ

昔は自分で発電してたけども、そのうち電力は電話局が供給してくれるようになった、だから電話機にはコンセントがない

91negrx7w7L._SX355_
時代は進み日本では電電公社の通称 黒電話が普及していきますが
電話線があっても、コンセントはない

最近のハイテク電話機はコンセントが必要だがあれは電話の機能以外の部分に必要なだけで、基本電話機にコンセントは不要だ
コンセント抜いても電話は出来る

NTTが常時直流48Vの電力を流している
受話器を上げると回路がONになり約20mA~120mAの電流が流れる
NTTの基地局にはスゲーでっかいバッテリーがあって停電しても当分持つので大災害が起きても電話は繋がってたのである

電気を流すので糸電話は糸から電線になった
銅の線である、振動を糸に流すのではなく、電気信号の波を電線に載せる
銅は柔らかくそれなりに丈夫で電気がよく通る
糸と違ってピンと張らなくていい、曲がってもちゃんと信号が伝わる、素敵素材だ
ただ錆びたり腐食したりするのでゴムや樹脂で被覆する必要がある
電気信号なのでプラスマイナスの2本でいい
A1034_Z1
糸電話の糸は結果こういう銅線になった

銅線むき出しじゃ~使いにくいので電話機にカチッとはまる先っちょをつくった
電話中に線が抜けたら困るからな~
img10241640342[1]
RJ11規格 2芯 モジュラーケーブル 通称 『電話線』である

電話の誕生・起源は諸説あるのだが、ざっくり1800年代に生まれた
あれから200年ほど経ったが基本はなにも変わってない

ネットやLANなどは、人間が音声で通信してると情報量が少ないから
ロボットに超高周波で会話させるようになっただけである
人間には無理でも初音ミクさんなら凄いテキスト量の歌詞をすごい高いキーで歌いきれるのである
2ec12527
ダイヤルアップ、テレホーダイ、ISDN、ADSL、いろいろあったけども
電話線も2本じゃ、いろいろ制御するのに不便なので4本になり6本になり
RJ11
RJ-11 6芯ケーブル

その延長にあるデータ通信ケーブルが、いわゆるLANケーブルです
main-qimg-3215f318b262908d747876a5ddd241a2
横幅増やして銅線の本数が増えただけですわ
太っただけ
met_img_rj11rj45

LANケーブルの穴には電話線がカッチリはまります
LAN,らん、社内LANとかゆーてますけども
まぁ、マッチョな電話線です

やってる事は、糸電話
その辺の物理レイヤーは200年たってもいまだ現役なんですわ

ソフトウェアが複雑化してデータ量がどんどん大きくなって
なんだかパソコンとかネット接続は難しいと思われるかもしれませんが
とりあえず
  • 通信が出来て
  • OSが起動して
  • 壊れてなければ
後は知らん!
でいいんじゃなかろうか
ソフトのエラーはユーザー責任!
わかんなきゃリカバリしちゃえばいいんだ!
それで駄目ならもぅコレ壊れてるわ、パソコンリース会社に
95dba7ca
新しいブツ(PC)、すぐ持って来いや! CV:竹内 力
って電話すればいいのよ(リース会社は泣く)

と、今回はこの辺までにしましょう
こういう研修で、私も勉強したらやれるかも?と思ってもらえるだろうか

凹むわ
胃が痛い





このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

5ff2ec11
ISRT
インテル・スマート・レスポンス・テクノロジー(IntelSmartResponseTechnology:以下ISRT)

現在より3万年ほど前、まだSSDが高価で低容量だった時代
データはHDDに保存しつつ、よく使うデータはSSDに読み書きさせてHDDの読み書き速度を高速化しようという試みがあった

仕様前提条件は
  • インテル® Z68 / Z87 / Q87 / H87 / Z77 / Q77 / H77 Express チップセット搭載マザーボード
  • インテル® Core™ プロセッサー (LGA 1155 または LGA 1150 パッケージ)
  • SATA モードが RAID に設定されているシステム BIOS
  • インテル® RST ソフトウェア・バージョン 10.5 以降
  • 1 台のハードディスク・ドライブまたは複数のハードディスク・ドライブで構成された単一の RAID ボリューム
  • 容量 18.6 GB 以上のソリッド・ステート・ドライブ (SSD)
  • Windows* 7 (32-bit および 64-bit Edition)以上
思ったより広まることなく人知れず滅んでいった
SSDが思った以上に低価格化した為だ
Z370/H370/B360のチップセット以降、この機能は保証されない
次世代規格のOptane Memoryへ移行する

こんな煩わしい事しなくても、SSDを直接使った方が早いし、トラブルも少ない
SSDはM2タイプでもフラッシュタイプでもOKだ

ISRTがどういうものかの説明はぐぐれば一杯でるので省略
OSドライブをSSDキャッシュとHDDの2本から読み書きする、それをソフトウェア制御してるので
異常終了とかすると、SSDとHDDのデータの整合性が狂ってOSが起動しなくなる

HDD不良でもSSDの故障かHDDの故障かどっちかよくわからない
高速化を解除しようにもOS上のIRSTで設定してるのでOSが起動しないと解除できない
そういう時用のRAIDBIOSからのISRTの強制解除方法
SSD故障時や、SSDキャッシュデータとの整合性が狂った場合など
うまくいけばOSが起動する様になる

IMG_20180811_175710
起動時のCTRL+I でIRSTの設定画面を出す
IMG_20180811_1757102
SSDのステータスがCasheDiskになっとるはず
完全に通電もしてないと、ここでSSDかHDDのどっちかが表示すらされてない

このキャッシュを解除して、HDDのみでの稼働状態に戻しましょうって事
操作間違えると全データ綺麗にぶっ飛ばすので、なにもしてないのに良くパソコンが壊れる体質の方にはお勧めしない。

IMG_20180811_180218
んで、メニューから
↑↓ キーで Acceleration Options を選択し、Enter
IMG_20180811_181320
こんな感じの画面になる、HDD側の情報が出る
IMG_20180811_181334
Statusが In Syncになってるはず、

もし
No Sync表示の場合は
ISRT設定が「Maximized」(最速モード) の場合
HDD側に書き込み前のデータがSSDにだけ残ってる場合がある
まぁ、最速モード設定はぶっこわれ上等、ケツは自分で拭くわかった人しかいないので書き戻し作業はテキストで省略

説明文の Sが書き戻し Rが解除だ
S押して、ほんとにやるか聞かれるのでY/NでYおして書き戻し
1分~15分くらいかかる
終わったら
100% Complete. Press any key to continue.って出て
Statusが In Syncになる
わからん人はNo Syncになってたら詳しい人に聞こう

In Syncになってる前提で続ける
Rを押せば、キャッシュのデータ消えるけど本当に解除しますか? Y/Nの確認画面になるので
Yで解除される

ここまでの作業はHDD側にSSDとのペアリングの解除を行った訳だ

んで、次、また最初のメニューに戻るので
IMG_20180811_181544
Reset Disks to Non-RAIDを選んでエンター

いわゆるRAIDの解除だ、ISRTはRAIDの親戚筋だ
こんどはSSD側の設定を解除する
この作業はHDDを交換したりしてSSDだけそのままの場合も必要である
そうしないと、交換後のHDDとペアリングされない
OS上の設定画面で高速化が選択できなくなる
リカバリする時にも一度解除してからリカバリ後に再設定をお勧めする

IMG_20180811_181622
RAID解除したいHDDを選択する、他にRAIDを組んでなければキャッシュ用SSDが1つ表示されてるはずだ
spaceキーで選択される
IMG_20180811_181722
選択されたディスクに緑のがつく

エンターを押すと、RAIDリセットするぞ?ほんまにええのんか?Y/N
って聞いてくるのでYで完了だ

IMG_20180811_181746
メニュー画面でHDDとSSD両方とも Non-RAID Diskになっているのを確認しよう
IMG_20180811_181805
これで作業は終わり、メニュー6 
Exitを選んでエンター
終わるかぃ?Y/Nと聞いてくるのでYだ

これで、ただのHDDとSSDが接続されているだけの状態になる
ディスク交換するもよし、HDDのみでOSが起動するかチェックするなり
HDDデータをサルベージするもよしだ

ISRTのなんちゃってRAIDが解除されれば、単体デバイスなので煮るなり焼くなりしてくれ
おそらくこんな設定、これからどんどんみかけなくなっていく
何年か後、こんなん見かけても
あぁ~~~昔そんなんあったなぁ、なんだっけ?
IMG_8730
藤田まことのアレ
「俺がこんなに強いのも、あたり前田のクラッカー!」 

そんな感じのものになるよ
IntelがIRSTをなかった事にして、シレっとOptane Memoryに以降してるからね
古いPCを安価で高速化するには便利で、頻繁に再読み込みする場合は結構効果がある
つまりマップ移動でロードに時間かかるゲーム向きだったんだよなぁ

ちょこっと早くなるけど
OS起動障害リスクか10倍くらいになるのよねぇ(※個人の感想です)
ISRTなんぞで微妙な高速化なんぞしないで、新しいSSD買ってきてそこにOSを入れろ
そっちのが速いぞ!!
SSD内蔵HDDとかもあるぞ(高いけど)

こんなんしてまでリカバリするなら、新しいのん買った方がイイよ
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

RAID設定
ミラーとかストライプとかの奴
RAIDってなぁに?みたいな説明のページはぐぐれば腐るほどあるのでそっちでどうぞ

んで、RAID設定といえば、起動時にCTRL+ なにか

IntelRAIDチップは i だし

AVAGO TECHNOLOGIES(旧LSI社)
LSIRAIDチップは とかmとか hとかいろいろ製品によって違う

起動時にRAID設定したかったら、このコマンド押せってメッセージが流れる

c03884049
こういうの、コントロール+iでconfigにエンターできますとか一瞬表示される
コンシューマ寄りなマシンはBIOS設定で有効にしないと出ないのもある
HDDが1本しかない場合は出ないメーカーもある
そもそもRAID BIOS入れない時は、HDDのモードがRAIDになってるのか
HDDは2本以上認識してるのかとか最低条件が整っているか確認しよう

っと、本記事はそういう楽しいRAID講座じゃなくて
この見慣れたコマンドプロプトのような画面でのRAID設定がだんだん無くなり始めてる
RAIDBIOSがマザーのUEFIに統合されてるのも出てきた
新機種はWIN7対応を完全に切ったハードなので、レガシーなBIOS機能をだいぶ削減してるからかもしれない
20180721_202147820
なつかしのこういうベーシックでレガシィな感じでの設定ができない
CTRL+アレとか押してもうんともすんとも
仕様書みたらUEFI設定でRAID設定も出来るからそっちでヤレと
マジっすか、見慣れたインターフェースじゃないと、故障時の判断がつかない
メーカーごとに独自表示されるのは嫌なんだけどなぁと思いつつ
UEFI BIOSで言われた通りに設定する

あぁ、最初に、BIOS画面なので画像キャプチャするの設定とかめんどくさいので
写真だ、今後うっかりモニターが暗い絵で、髭面の配管工おじさんとか素敵美少女の顔が映りこんでても、黙って見なかった事にしてほしい

それとHDD構成は

ポート0 HDD OS 1TB(シングル)
ポート1 HDD RADI1 300GB(ミラーメンバー)
ポート2 HDD RAID1 300GB(ミラーメンバー)

ポート1とポート2のHDDでRAID1 データ用ドライブをミラーリングでお試し
OSは復活イメージなりバックアップがあるから吹っ飛んでもいいけども
大事なユーザー作成の機密文書だけはミラーで故障によるデータ損失を防ぎたい!
みたいなイメージ

ここまでの文章で、あぁ~はいはい、あいしーめるしーりょーかい
とならない人には、あんまり参考にならない記事である


20180805_1943353372

んじゃ早速、BIOSはいりーの、UEFIドライバーの項目から
SATAコントローラーを選ぶ
20180805_194425458
ちゃんとHDDを3本認識しとる
物理シリアルが出とるので、隠しておく、適当なSATAディスクをツクモの中古コーナーで一番安いの(1500円)を買ってきた、元オーナーが、あ、それ俺のやん!とかなっても嫌やし
ちゃんと動くしディスクチェックも合格、ツクモさんいいね!
3863296i
ツクモさんは夜遅くまで営業してるので
帰りに寄ってじっくり過ごせる唯一のPCショップ
リアルのPCパーツ屋さんがどんどん潰れていくご時世だ
ツクモさんにはそれなりに儲かってもらって、いつまでも営業しててほしい
時々、スズメの涙ほどの金を落とすよ、万歳!
つくもたんカワイイヤッター

話がそれた

んで、物理構成と同じ表示だOKOK
ポート0 HDD OS 1TB(シングル)
ポート1 HDD RADI1 300GB(ミラーメンバー)
ポート2 HDD RAID1 300GB(ミラーメンバー)

んじゃ、〇してある所、クリエイト レイド ボリュームをクリックする
UEFIのマウスが使える感じは楽でいいな
20180805_194601571
まずは、どういうRAIDが組みたいのか選ぶ
選択肢は0.1.5だ
HDDが4本あれば1+0とか0+1とかも選択肢に出るのだろうか?
そこらへんはRAIDコントロールチップ次第なので仕様がわかれば自ずとわかるかな?
今回はRAID1 ミラーを選択する
20180805_194644210
んで、どのHDDでミラー組むか選べと、空のセルを×にすると選択らしい
じゃぁ、ポート0はシングルで ポート1と2でミラーリングだ
20180805_1946442102
選択したら、下のクリエイトボリュームをクリックして実行
20180805_194657496
本当によろしいですか?Y/Nって聞いてこない
いきなりRAID構築終了、HDDの中のデータはこれで一回全部飛ぶらしい
怖ぇぇな
まぁ、本来この構成なら怖いのでOS上でインテルラピッドストレージテクノロジーでOS上のソフトウェア上でのんびりやりたいね
OSインストール前や、初手でRAID0やRAID5の場合はここでやるしかないね
ちゃんとポート0の1TBのHDDはNon-RAIDで2本の300GBのHDDがミラーリングのボリューム0になった、よしよし

じゃぁ、これでOS入れて立ち上げてみよう
IMG_20180805_195923

問題なく起動した、IRSTでの表示も問題なし
設定した通りの構成になっとる
なぜかここから写りが凄く悪い、写真は詳しくないので謝る
IMG_20180805_202102
では、HDD故障で失いたくない重要データ(仮)を作成する
IMG_20180805_202049
RAID1のドライブ
ポート0のOSドライブはパーテーション切ってあるので
CとDが割り当てられてる,DVDドライブがEで、RAIDディスクはボリューム:Fとした
ボリュームFにこの重要データ(仮)を保存する

RAIDの組み方までならこれでOKだね
じゃぁ、避難訓練、HDDが1本壊れた状況再現で物理的にHDDのケーブルを抜いてみる
IMG_20180805_201818
システム警告発生
RAIDステータス:劣化
うんうん、HDDが1本なくなっても警告が出るだけで動作に問題はないね
IMG_20180805_202102
重要データ(仮)も無事だ
普通に表示できる

せっかくなのでUEFI BIOS上での表示を見てみよう
今回の様にOSはシングルでOS側のHDDが壊れたり
ストライピングをOSドライブで組んだ場合はUEFI上でしか状況わからないからね
IMG_20180805_201357
RAIDボリューム0の名称のお尻がnormal→Degraded(劣化)になった
データの表示名がカンマ区切りになってるので、RAIDチップの情報をCSVで拾ってるだけなのかもしれんね
文字の色が緑→黄色→赤とならない所が気に入らないってか、わかりにくい
POSTプロセスで表示もないので、一般ユーザーはわからないだろう
WIN10の警告も、クロームじゃなくエッジつかってくれとかどうでもいい広告を混ぜてくるので一般ユーザーは真剣に読まないであろう
ミラーで片側落ちたまま放置プレイで2本目も落ちたって話はあるある過ぎて笑えない
IMG_20180805_2014242
クリックしてRAIDのインフォメーション
ミラーなのにメンバーディスクが1本しかない!!
HDD1本落ちてますね~というありがちな表示
IMG_20180805_202334
じゃぁ、HDDは1本壊れました→新しいHDDを用意して交換します
RAIDボリュームのDegraded(劣化)がRebuilding(再構築中)になった
リビルドには少々時間がかかりそう
IMG_20180805_202704
OS起動、OS上の警告は消えました
IRSTのRAIDステータスもオールグリーンです

IMG_20180805_202718
情報タブの表示は、SATAアレイ0 再構築中3% 1分で3%くらい
30分もあれば終わるかな?
IMG_20180805_202102

重要データ(仮)も問題なし
RAID組んでる2本のHDDが同時に壊れたり、ハードウェア的な故障でなく
ソフトウェア的な要因でデータが壊れない限り
HDD1本だけの故障であれば重要データ(仮)は守られる訳だ

結局UEFI制御になっても、RAID制御チップは大手何社かのままで
そいつの出力データをUEFIで引っ張ってきてるだけっぽいね
実行前に、本当にいいの?データが消えますよ?の最終確認が出ないのは怖いけども
まぁ、レガシーな設定方法に慣れてる人ならそこまで困ったりはしなさそう
PCIe接続の後付けの場合は、レガシー設定もUEFI設定もどっちもいけるらしい
ONボードの場合はちょっとびっくりするかもね

う~ん、おまえのせいで失敗してデータ消えたとか言われても困るしなぁ
なんかまずそうならこの記事はパスかけ記事にします

RAIDとかさDNS設定とかって1回やったら壊れたり
大きな組織変更とかないかぎり触らないからなぁ
いざ、操作が必要な時に完全に記憶がなくなってるのよねぇ
歳は取りたくないもんだ


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

↑このページのトップヘ