thunderbolt3→thunderbolt以外はどうなんだと

thunderbolt3→HDMi
thunderbolt3→ディスプレイポート
thunderbolt3→VGA 
thunderbolt3→DVI 
thunderbolt3→LAN
thunderbolt3→無線系
thunderbolt3→SDカードとかUSBメモリとかのメディア系とか色々

リンクは張ったし、動画も載せたけども英語だったので、スルーされてるみたいだし
私なりにグダグダ書いてみるよ

接続する機器同士が対応するなら、通信規格としてのthunderbolt3は大体変換には対応する
thunderbolt1.2.t⇔hunderbolt3の変換の話は機器同士の互換の話だ

thunderbolt3は基本USB3.1TYPE-Cポートと兼用なので
USB3.1TYPE-Cで変換できる物はそのまま出来る(一部パッシブの長いケーブル使用時を除く)
thunderbolt3で調べて出てこないならUSB3.1TYPE-Cとの変換で必要な製品を探せば良い
thunderbolt3が使用できるのであれば、USB3.1TYPE-Cも使用できる環境でもある

んで、USB3.1とthunderbolt3は
通信としてなにが出来るのかってーと

◆USB 3.1
通信プロトコル 
Universal Serial Bus(Gen 1モード) 
USB-C(Gen 2モード)

供給電力
10W~100W

◆Thunderbolt 3
通信プロトコル 
PCI Express 3.0
DisplayPort 1.2(1.4:Titan Ridge)
USB 3.1 Gen 2

詳細はウィキペディアでも見てください
https://ja.wikipedia.org/wiki/Thunderbolt

Thunderbolt 3は帯域が広いのでPCI Express 3.0が使えるのがウリなワケで、だからこそ、eGPUみたいな外部グラフィックカードや高速伝送のストレージなんかで期待されてる訳だ
ただし、PCIe 3.0 x4が上限なのでPCIe 3.0 x16接続のPCIe接続の最新のグラフィックカードには性能的にはかないません、デスクトップ機で内蔵のグラフィックカードかThunderbolt 3接続の外付けかを悩むなら、内蔵一択だと私は思っす、トラブルも少ないです
デスクトップPCの蓋を開けるの怖いマンでなんでも外付けしたいタコ足ボーイはタコタコしてれば良いが、そういう人がUSB2.0感覚で接続すると、うまくいかないと詰むのでお勧めはしない

マッキントッシュなんかはSSDの伝送に帯域を予約使用してるのでPCIe 3.0 x2になってる機種もあります
使用ハードウェアによって異なる部分はあるのでコレが正解ってのはない

アップルのPCは製品によってThunderbolt 3 (USB-C)だったり
ただのUSB-Cだったり、USB2.0だったりするので、自分のPCの仕様くらい自分でぐぐって確認してつかーさい

この辺とか

Thunderbolt 3はプロトコルでDisplayPort 1.2に対応してて
DisplayPort 1.2はHDMIに変換できるので
Thunderbolt 3でHDMI接続のモニターに接続できるかといえば出来るけども
描画能力はGPU、グラフィックカードの機能に依存する訳で、望みの解像度で美しく表示できるかは知らん
あくまで通信規格の話なワケで、言わば道路の話なんだわ

東名高速を使えば、僕の中古車で荷物沢山積んで2時間で東京⇔名古屋間を移動出来ますか?って言われても、すげぇ車でドラテクあって渋滞してなきゃ出来るかもしれんし、そんなん知らんがな

今までコンピューターやデジタルや~いうてても、まだアナログまじりやったのが
そろそろいい加減フルデジタルになってきたんですわ
デジタルになると通信は必要なデータをカプセルに詰め込めば通信規格はなんでもいいのよ
それが映像信号でもツイッターのつぶやきでもカプセルの中身が違うだけ
通信とはガシャポンみたいなもんで、違いはカプセルの形と大きさが違うだけ
OSIの参照モデルみたいに細かくしたらめんどくさいけど、
ガシャポンマシン、カプセル、中身
ゲームのハードとソフト
物理とアプリ
お皿と料理
皮と実

Thunderbolt 3はすげーでかいカプセルのガシャポンなので
中にいろんな物詰め込めますよ!すっごーい
ってそれだけの話
ダウンロード (1)ダウンロード (2)

最終的に人間の目と耳の二つのアナログデバイスを通過しなくちゃいけないのでアナログ変換が必要だけども、脳みそはデジタルなので、脳に直接情報流せれば通信は全部フルデジタル
モニターやアンプ、スピーカー、キーボード、マウスの要らない世界になる
電脳通信、攻殻機動隊の世界でワッショイ

話それたわ

解像度とか4Kとか5Kとか8KとかUltra HD とか
そういう画質の話だけでなく
リフレッシュレートとかMST (マルチストリームトランスポート)に対応するのかとか
マックユーザーは機種で仕様が全然違うから、アップルのサイトで検索するのが一番良いっすよ

MacBook Pro モデルの一覧

Mac で 4K ディスプレイ、5K ディスプレイ、Ultra HD TV を使う

あいまいな条件でコレ出来ますか?とか聞かれて
出来る出来ないが判断できない
ユーのPCが出来る仕様なら出来るし、出来ない仕様なら出来ないんだわ

基本はアップルがThunderbolt 3用に変換アダプタを出してる規格にはThunderbolt 3⇔Thunderbolt 1.2以外なら高い確率でThunderbolt 3から変換できる認識でいいのかもしれない

Thunderbolt 3/USB-Cからの変換は概ね各種そろってるので
変換したい規格に合わせたものを買えばいいんじゃないかな

Mac の Thunderbolt 3 (USB-C) ポートまたは USB-C ポート用のアダプタ


Thunderbolt 3/USB-Cの穴しかないので何かしら変換しなくちゃいけないケースも多いけども、アダプタ接続してるだけで電力消費します
刺さってるだけで電池減る、後、変換ケーブルが熱くなるよ
Thunderbolt 3なんか妙にみんな熱持つ、なんかスゲー怖い
ノパソで発熱部品ってソレあかんやろ、熱落ちっすっべ、今年の猛暑やばいよ
使わない時は差さない、なるべく変換しない
USB-C直でさせるケーブル使いましょう

macbook-adpt-usbc-vgamulti-pf

Apple USB-C VGA Multiport アダプタについて

このアダプタの USB-C ポートを使って Mac を充電できますが、データ転送やビデオ出力用ではありません。


複数変換できるMultiportアダプタについてるUSB-Cポートは充電専用の電源供給オンリーなので注意してね、穴の形があえばなんでもできる考えは捨てよう

USBで変換できる物はできるし
ディスプレイ系は何かしらのコンバーターなり変換ケーブルでいける
ディスプレイポート、DVI、VGA、HDMI そんだけできれば十分っしょ

あくまで通信規格上の話なので、アナログ出力のない最近のグラフィックカードとの接続で、VGA出力が出来るかといわれるとそれは出来ない
(実際はCPUの映像出力機能になるとは思うけども)
ケーブルやポートの規格の話と、出力元の話は別の話である

それでもデジタル→アナログのコンバーターがあるので無理すれば出来るけど、いまどきのモニターは価格が下がってるので怪しげな多重変換するくらいなら最新のディスプレイを買うほうが安い

と、あくまでThunderbolt 3の規格上の話である

Thunderbolt 3の変換はまだまだドライバやファームウェアの対応が未成熟で結構認識しなかったりする
したり、しなかったりとか、不明なデバイスになりがち
ドッキングステーションの様なマルチ変換機器も多いけども、認識不良や相性問題の話は結構聞く
マルチ変換系はお勧めしない
目的の規格との1:1の変換のがまだ安全だ
USBハブでもそうなんだけども、電力はPCのポートから取るんじゃなくて、コンセントから取る方がいいと思う

デイジーチェーンなんかの接続もまだしないほうがいいと思う、ブート時に認識ずれしたりする
ディスプレイ増やしたいならスプリッターで分けたほうがいい
なんだかんだ言ってもただの金属ケーブルであって、Thunderbolt 3スゲー
なんでもできるぞ!夢の規格だ!
ってそんな訳はない、やってることはADSLと変わらない
メタルの電話線に無理やり高周波で情報山盛り乗せてダイヤルアップより早いですよって
レベルを上げて物理で殴ればいいみたいなマッチョな話だ

それで安定稼動して、相互接続にトラブルもないならとっくの昔にみんなやってるわけで
各種メーカーがほとんどまともな他社機器との動作保障してないどころか
自社製品との接続すら公式情報出せない現状をお察しアレである
ハードとソフトを1社でやれるアップルだからこそ踏み切れたんじゃねぇかなぁ
USB3.1 TYPECですらドライバ周りにまだトラブル結構抱えてるのに、その上で稼動するさらにぶっこんだ規格ってのがもうね
何かを聞かれたところで、オマ環でちゃんと動くかなんかわからんとしか答えようがない
アップルやアマゾンやヨドバシなんかのレビューをよく読んで似た環境や同じマシンでの動作報告を参考にするといいんじゃないかな?
(元から無理な接続を出来ない、不良とか言ってるおっさんの怨嗟で一杯でもあるが)

個人的にはthunderbolt3の無理な変換はもうちょいソフトウェア周りが枯れるまで待ちだけども
それでもチャレンジする人がいるから新規格は成長し
いつか安定化する訳で
人柱様の犠牲の上でこの世界は成り立っている

ありがたや~

みんなドンドン買おう! 思ったように動かなくても私はしらんけどなぁ~

上手くいっても、駄目だったとしてもその情報をほしがってる人は多いので
ぜひぜひネットに結果を挙げてほしい、レビュー書くなり、つぶやくなり
楽しみに待ってる、私がいいね!するよ
いらんか?

さよけ




Thunderbolt 3 とThunderbolt 1、2の互換、変換
http://pasoco.blog.jp/archives/1069957379.html