無題
ac3831e29fa0b3fa07f86110.L
今回の前提条件は

メタルギアシリーズ
メタルギア、メタルギアソリッドをやって下さい
プレイ動画でもいいけども、面白いから全部やって欲しい

時系列的には
1964 メタルギアソリッド3
1974 メタルギアソリッド ピースウォーカー
1995 メタルギア
1999 メタルギア2
2005 メタルギアソリッド
2007 メタルギアソリッド2
2014 メタルギアソリッド4

なんだけども、発売順でも時代順でも楽しめます

さて、前回は息抜き回でそれまくったけども
どうせならそれ続けようか
脱線も繰り返せば本線に戻ってくるかもしれん

インターネットの歴史の話をって話だよね

通信の基礎をどこからと定義するかにもよるねんけどなぁ
オオカミとか犬の遠吠えだって通信やねんから

19世紀にはモールス信号での電気通信は進んでる国にはもうあった
一応光通信もあったんよ
回光通信機 ヘリオグラフとか言われててモールス信号を光でやってるのね
現代でも航空管制、や船舶管制の最後の手段はコレになる
手旗信号もコレの親戚筋

ヘリオグラフ
ans-203914581
ここでお勧め 紅の豚!とかいうて
ポルコが光通信で罵倒しあうシーンとか、このジブリマニアと言われるので辞めとくか
トトロの電話のが大事なので、あまりジブリ出したらトトロの印象が薄くなるよなぁ

インターネットとはなんぞやは難しい所なんだけど
現代のパケット通信になったのは1960年代からかなぁ

米国やEUでそれぞれ基礎みたいなものはあったけども
ネットワークと呼ばれる最初は米国のARPANETかなぁ

1961年にアメリカでテロがあった
ユタ州で電話中継基地が3箇所破壊されて軍用回線も停止してしまったのね
アメリカは、電話の仕組みじゃまずい、1拠点ミサイル落とされたら全米が泣く事になるって
分散複合型のネットワーク網の構築を作らねば!って始まったのが

ARPANET
アーパネット
Advanced Research Projects Agency NETwork
高等研究計画局ネットワーク

220px-Arpanet_1974.svg


詳細はウィキペディアでも読んでね
ARPANET

アメリカ国防総省が資金だしていろんな大学や研究機関で開発
要するに軍事目的やな、通信って戦争では重要やからな
兵器ですわ、ネットもGPSも軍事技術っすわ

1234

通信=軍事ってイメージが湧かない人はドリフターズお勧め
ドリフターズで信長が、魔法よりも通信できる便利な玉のがすげぇってシーンあって
それが軍事面でどう言う事か、研究者はわかっとらんみたいな話があるっす

いや石壁もすごいが、これの方がすごいだろ
どう考えても
伝令いらねぇ いや、何より伝達が即で時間差がねぇ
気づいてないのか術士どもは これがとんでもねぇ代物だと
恐らく思考の方向の差だ 奴ら思いもつかんのだ
日々の研究や報告をすぐできる便利な玉としか思っておらんのだ
隔絶した軍に相合の連携を可ならしめん とは思いよらないのだ



ドリフターズ 面白いよ~よんどけなぁ~


冷戦中やったし、いくら大国でも重要拠点を落とされたら国家運営や軍事管制が止まってしまうやろ?
当時は核ミサイルの開発競争時代でもあったしなぁ
1発ぶち込まれたら終わる・・・じゃぁ困るって事で

分散複合型拠点、1箇所爆撃されても困らない、政治・軍事拠点が必要って事で
ネットワークが必要やったんやけども

研究者は、おれら戦争の為に作ったんじゃないよって言ってるし
軍人はやったぜこれで核戦争になっても戦えるぜって言うてるし
真意はわからんけども、
アーパネットのスポンサーは米軍で、1990年までの20年間は国防総省運用だったのは事実だ
ARPANETの開発のほとんどの請求書に署名を行なったのはDARPAだ

Defense Advanced Research Projects Agency
アメリカ国防高等研究計画局

その局長だったステファン・J・ルカシックは述べる
目的は新しいコンピュータ技術を利用して、核の脅威に対する軍事的指揮と制御のニーズを満たし、米国の核兵器の存続可能な制御を達成し、軍事戦術と管理の意思決定を改善することでした

と、そんな1990年のお話

一応1960年台から開始されたARPANETは1990年に解体されて民間ネットワークになった
事になってます

1990年 いやそんなに昔じゃないやん
平成2年っすよ
つまり今が平成30年だから、28歳以上の人は生きてた訳だ

1990年日本だと
・ちびまる子ちゃん放送開始
・携帯・自動車電話のキャッチホンサービス開始
・東西ドイツが統一
・国際花と緑の博覧会

ARPANETが軍事用開発だったかは賛否両論ある
いろんな考えの人がいるので、他所では言わないほうがいいと思うよ
何が人を怒らせるかわからないからね

コンピュータ通信が軍事力としての高い有用性を示したのは事実であり、
その実運用での最初の戦争が、湾岸戦争であり
テレビゲームみたいな戦争と当時は言われた

ARPANETがなんだったかはおいといてインターネットは民間団体の手に渡り現代に至る訳っす

ARPANET以外の民間のネットワークなんかも生まれて、商業プロバイダなんかも生まれて
当時ターミナルにテキストでやり取りしてたのが、
1993年には初のブラウザ ホームページ閲覧ソフト Mozaic ってのが出来て
OSも1990年のWindows3.0 3.1 そして1995年にWindows95
1998年にWindows98と現在の原型が出来て、難しい通信知識がなくても一般人でも利用できるインターネットが生まれたわけだ

だいぶはしょったけど最初のネットの話

世界観的にはメタルギアソリッドをプレイしてもらうといいかもしれない
シギント(ドナルド・アンダーソン)がARPAへ異動。ARPANETの立ち上げに関わる
冷戦のロケット競争、ネットワーク競争
ハード、ソフト、通信の技術戦争
ここら辺をテーマにした作品がメタルギアシリーズで一度全シリーズプレイしてみる事をお勧めする
Fox_Islands

特にアラスカのフォックス諸島沖にある孤島シャドー・モセス島事件のミッション
スネークのミッションは人質として囚われたDARPA(国防省付属機関先進研究局)局長のドナルド・アンダーソンとアームズ・テック社社長のケネス・ベイカーの2名を救出す事だった

・・・・ネタバレいくないので、続きは遊んでね


ARPANETが兵器だったのかのか、それはわからんけども
研究者はそうではないよ! 未来のテクノロジーだ!といい
軍関係者は軍事的指揮と制御のニーズを満たす物という

オタコンの台詞が染みるね

暇があればこの辺の事を調べてみるといい
メタルギアシリーズはこの辺の知識を持ってプレイするとたぶん見え方が変わってくると思うよ

とくにシギント(ドナルド・アンダーソン)さんに注目してね
シギントはキャラクターネームでもあるんだけども
SIGINT 
signals intelligenceの事で
通信、電磁波、信号等の、主として傍受を利用した諜報活動のことを示す単語っす
後のドレビンと同じ声優さんだけどもシギントとドレビンは別っす

このゲームが1987年7月13日のMSX2用ゲームソフトとして発売された事を思うとすげぇね

インターネットはもう米軍の物ではありませんよ~
民間の物ですよ~、世界中みんなで
仲良く
らぶあんどぴーす

これはずっと先に学べばいいので、別に意味は理解しなくてもいいけども

IPアドレスの逆引きホスト名は現在でも
.arpaだ

in-addr.arpa
e164.arpa
ip6.arpa

もう米軍は関係ないのよ
.arpaは
Address and Routing Parameter Areaの略なのよ!

って事になっとる

決してARPA アメリカ国防総省国防高等研究計画局 ではないよと

らりるれろ

コジマ監督すげぇって事で

私の話よりメタルギアやれなぁ~

いいからメタルギアやるんだ

どうせ読んでもすぐ忘れるビジネス書に時間と金つかうなら
小島 秀夫監督のゲームやって、平野 耕太先生の漫画読めよなぁ~って話っすわ

べんべん




次は日本でのお話にしよか